スキル

40代でも簡単 ブログを始めるための5つのステップ(体験談)

40代サラリーマンで中小企業診断士のケイさんです。

サイドFIREを目指し、ブログを始めてから約1カ月経過しました。

まだまだ初心者で分からないことだらけですが、なんとかスタートラインに
立つことはできました。

「自分にもできるのかな?」
「初心者の体験談を知りたい」

といったことをお考えの方に、少しでもご参考にしていただければと思い、

「40代の初心者が、ブログ記事を投稿するまでに取り組んできた体験談」を
まとめてみました。

参考にしてきた書籍やブログ、動画についてもご紹介します。

これまでにしてきたことをまとめると

1.ライティングについて学んだ
2.ブログについて学んだ
3.ブログのテーマを考えた
4.ワードプレスの申込と初期設定
5.記事を投稿してみた

それぞれ順を追って、お伝えしていきます。
最後に私の失敗談も記載しています。

1.ライティングについて学んだ


私が行ったことは次の3つ

①「WEBライター検定3級」の動画視聴
②「伝わる文章が「速く」「思い通り」に書ける87の方法」を2回読む
③「新しい文章力の教室」を2回読む

私の場合、副業として「WEBライター」にまず興味を持ち、ネットで調べ始めました。
そこで、クラウドワークスが無料で提供している「WEBライター検定3級」の講義動画を見つけました。
クラウドワークスwebライター3級

私のようにゼロから始める人にはおすすめです。途中で動画を一時停止し、ノートにまとめながら講義を視聴。せっかくなので、無料の3級検定もWEB上で受験しました。

また、色々なブロガーがおすすめしている下記の書籍をそれぞれ2回ずつ読みました。

「伝わる文章が「速く」「思い通り」に書ける87の方法」
(著者/編集:山口拓朗 ,出版社:明日香出版)

「新しい文章力の教室」苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング
(著者:唐木元 ,出版社:インプレス)

重要なことは、どちらでも述べられていることを知りました。特に「新しい文章力の教室」では、「テーマ選定~文章を書き始めるまで」の準備の方法が具体的で分かりやすく、とてもおすすめです。

 

文章力はまだまだですが、基礎的な知識は身についたので、ライティングの学習は終了することに。

2.ブログについて学んだ


ネットで調べていくうちに、WEBライターよりは資産として残るブログに興味を持つようになりました。

ブログについては、

この方々のブログやYouTubeで勉強しました。いずれもブログ初心者向けに、たくさんのコンテンツを提供してくれています。

もともとリベ大はチャンネル登録をしており、毎日視聴していました。ブログでの副業もこのYouTubeで知りました。

ブログをYouTubeで検索したからか、ヒトデブログやマナブログのチャンネルが表示されるようになり、見始めることに。

それぞれ、とても分かりやすく解説してくれているので、初心者の基礎知識習得には十分でした。

3.ブログのテーマを考えた


ヒトデブログでも解説してくれていましたが、「特記ブログか雑記ブログか」で迷いました。特記ブログは1つのテーマに絞ったものです。

リベ大の影響で、副業やサイドFIREに興味を持ったことから、大きなテーマとして「サイドFIREを目指す」ブログにしようということは、すぐに決めることができました。

投資ブログに特化するかどうかで迷いましたが、ライティングを含め初心者であり、1つのテーマで書き続けるのは難しそうと判断。

サイドFIREを目指す上では、運用だけではなく、支出を減らすこと(節約)や稼ぐスキルも大事だと思い、3つのテーマに絞ることに決定しました。

4.ワードプレスの申込と初期設定


大まかにテーマを決めたところで、「退路を断つ」つもりで、思い切って有料ブログの申し込みをしてみることに。

YouTubeでリベ大から派生して生まれたサブチャンネルリベ大付属スキルアップチャンネルで「ブログ基礎講座」を発見。

実際の申込から設定方法までを解説している内容と知り、この動画を見ながら、ワードプレスの申込をしていくことしました。

動画でおすすめしている通り、レンタルサーバーは低価格で高性能なConoHa WINGにしました。他におすすめなレンタルサーバーは、Xserverドメインです。

動画の通りに、「ボタンを押したり、入力するだけ」で初期設定が簡単に完了

ワードプレスのテーマ(Webサイト全体のテンプレート。デザインなどがセットになったもの)は、自分の好みで「JIN」を選択。少し高かったが、後悔しないように有料のものとしました。

また、(ワードプレスの機能を拡張するためのツールである)プラグインについても、「ブログ基礎講座」の動画を見ながら、必須?のツールをそのまま設置しました。

この方法であれば、誰でも簡単に初期設定はできます。






5.記事を投稿してみた


1つ目の記事をどうすればいいのか悩みました。とりあえず、自分のプロフィールでも書こうかなとも思いましたが、

ネットで調べてみると、
「最初にプロフィールを書くのは意味がない。誰にも読まれないから。」
といったコメントがあったので、やめました。

節約ネタが書きやすいかと思い、「ふるさと納税の体験談」を書いてみました。楽天を利用したので、ネットで楽天のサービス内容を調べたり、他のブログも参考にしました。

結構時間をかけて、何とか投稿することができました。

後日、「コピペチェックツール」の存在を知り、試しにチェックしてみると、80%以上「コピーの疑い」という判定結果に。体験談を自分なりにまとめたつもりだったので、軽くショックを受けました。(何時間もかけて作成しましたが、ゴミ箱行きに)

それからは、同じテーマのブログを事前に読みすぎないことと、オリジナルの内容が書けないテーマは極力選ばないように気をつけています。書いた後も、都度コピペチェックツールで大丈夫か確認しています。

いかがだったでしょうか?

最近、目次を自動で作成してくれるプラグインを見つけ設定したり、WEB分析ツールであるアナリティクスやサーチコンソールの設定も何とか無事に行うことができました。

うまくいかないこともありますが、その都度、調べて、解決することも楽しむことができています。

今の世の中、無料で簡単に情報が手に入ります。(しかも、とても親切で分かりやすく教えてくれています)

私のように40代以降でも遅すぎることはないと思います。

少しでも興味を持たれた方は、思い切って「ブログ」を始めてみましょう。

https://keisan-fire.com/jreit/investment/

https://keisan-fire.com/ideco-start/investment/



コインチェック